ご好評につき、MARC AND PORTER写真展会期延長決定。

“You won’t see anything if you don’t look”会期延長決定

7/28より開催しておりますMARC AND PORTER写真展“You won’t see anything if you don’t look”

ご好評につき、会期延長となりました!

 

全ての展示写真はサイズオーダーの上、ホワイトグレーorマットブラックの額装にてオーダー販売しています。

オーダーしてくださったお写真は、MARC AND PORTERさんご自身が丁寧に額装した上、順次お届けさせて頂いています。

楽しみにお待ちくださいませ。

 

marc-and-porter-neutral-5

Centre Pompidou

 

marc-and-porter-neutral-3

額装<WHITE GRAY>

 

marc-and-porter-neutral-2

額装<MAT BLACK>

 

 

◾︎Title

“You won’t see anything if you don’t look”

◾︎Concept

人間の脳は一秒間に4000億ビットもの情報を受け取っている。4000億個の「0」を印刷すると普通の大きさの本が60万冊にもなり、時間に換算すると約821年分となる。そこまで膨大な情報を瞬時に処理することはできないので、人間の脳は情報をフィルターにかける。そしてすべてのフィルタリング作業が終わったあと脳に入る情報(現実)は2000ビットに激減することとなる。

人間の脳は、膨大な可能性の中から、常に何を見て何を信じるかを選んでいる。

選んでいるということの裏を返せば、僕たちが見て、感じて、味わって、触れて、匂いを嗅いでいるものは、ある意味、実は本物の世界ではなく、脳がそのフィルターをふまえていらないと判断したものは勝手に捨てて勝手に作り上げた世界とも言える。

そして思い込みのフィルターによりはじかれた残りの現実は、気づかれることもなく消えていく。

 

NEUTRAL FURNITURE 代表 濱田さんとの数回の打ち合わせを通じて浮かび上がり想いめぐらせたもの。

今、自分の目の前にあるリアルはなんだろう、ということを自分なりに再構築して、今の自分の脳が、心が赴くままに写真をセレクトしました。

そこから浮かび上がるものを自身の人生になぞらえてそのテーマに迫ります。

撮るという行為の先に僕が見たもの。

You won’t see anything if you don’t look.

 

◾︎profile

MARC AND PORTER

photographer / designer

2013年、MARC AND PORTERとしての拠点となるphoto studio “LARTIGUE”を設立。

金沢を拠点に世界を旅しながら人々の生活やそこから見える豊かさをFinder越しに切り取る事を得意とする。

ほんとうの豊かさとは。

その意味と価値を、写真と共に想いを乗せて届け続けている。

WEBSITE→www.marcandporter.com

Instagram→www.instagram.com/marc_and_porter/

 

MARC AND PORTER 写真展

“You won’t see anything if you don’t look.”

Open. 12:00~18:00

Close. 火曜・水曜

場所. 石川県加賀市小塩辻町井79-1

お問い合わせ

Tel.0761-76-5226

ページのTOPへ戻る