Category:  "DIARY"

エントランス改装完了です

NEUTRAL加賀店、エントランスリニューアル工事完了

加賀店のエントランスを改装(増築?)。

アプローチに変化がでました。

ステンレスと真鍮のオリジナルの門扉は、

鉄職人が、自由に、やりたいように、思い切り、

図面を描かずにライブで制作。

真鍮の経年変化が楽しみです!

 

NEUTRAL加賀 NEUTRAL加賀 NEUTRAL加賀 NEUTRAL加賀 NEUTRAL加賀 NEUTRAL加賀

模様替えしました

春です。

加賀店の事務所の模様替えをしました。急に。

やりはじめたらとまらない。

家具を変えたり動かすだけで、雰囲気がまるで変わります。

別の空間みたいになるから不思議。

だから家具っておもしろい。

箱はシンプルに。

家具やアートで自分の空間に。

 

慌ただしい日々の中、

自分ができることを見つけて楽しんでいけたら最高。

ささいなことでも、楽しいのです。

 

模様替え、良いですよ。

 

オフィスインテリア オフィスインテリア オフィスインテリア

柳のシルエットがまるで水墨画。光と影。

オフィスインテリア

デスクリメイク完成

リメイク完成

子供の頃に使っていた学習デスク。

同じ材を使い、新しいデスクへと生まれ変わりました。

大人になった自分へのプレゼント。

 

「学習」する場所から、「仕事」「遊び」「人生の学び」をする場所に。また共に人生を刻んでほしいなと想います。

 

リメイク家具、デスク

家具リメイク、デスク

 

デスクトップモニターを置く台は、取り外し可能。将来不要になっても広々使えます。

家具リメイク、デスク

 

エル型にカットした天板。小口の色も自然になるよう合わせてあります。

家具リメイク、デスク

 

モニター台は無垢材。材料がとれるギリギリを狙ってます。

家具リメイク、デスク

 

再利用した小引き出し。モコっとしていた部分を出来るだけフラットにして、スッキリさせました。

家具リメイク、デスク

 

アイアン脚をプラス。抜け感とシャープさが出る角脚。

家具リメイク、デスク

家具リメイク、デスク

 

 

家具メンテナンスをして永く使い続けることはもちろん、

木材を加工し直すことでまた新しい家具を作り出し、更に永く使っていくことができます。

材料が高騰している今、

お手持ちの家具をリメイクする、という選択肢は当たり前になっていくのかもしれません。

リメイク製作

デスク解体が終わり、パーツが揃いました。

お客様からの要望は、

・天板をL型に加工

・デスクトップモニターを置ける台があること

の二つ。その他のデザインは完全にお任せしていただきました。

 

永く使える丈夫な家具に仕上げるために、

・出来るだけ無垢材を使うことと

・ライフスタイルが変わっても飽きのこないシンプルなデザインにすること

・小さな引き出しを再利用すること(これは何となくお客様が使いたそうだなぁ、と感じたので)

・PC用デスクとなるのでハード本体が収納出来ること

を心に置いてデザイン。

製作開始です!

 

エル型の天板。カットした小口面は色合わせ塗装をしていきます。

家具リメイク、デスク

 

作りながら、この方が良くなるかも?と変更していくことも多々有り。

デザインは図面で完成してますが、立ち上がった現物をみながらもっと良くなるデザインを探します。

家具リメイク、デスク

 

小さな引き出し。レールが無いのでスムーズに滑るようにミリ単位で調整します。

家具リメイク、デスク

 

家具リメイク、デスク

 

デスクの脚。解体したパーツにある無垢材を加工。

パーツはパーチクルボードや合板が多かったので、数少ない無垢材をどう使うか?が肝でした。

家具リメイク、デスク

 

 

さて、どんなデスクに仕上がるか。

楽しみです!

デスク解体

家具の解体

お預かりした学習デスクのリメイク。まずは解体。

自社製の家具ではありませんが、

ほぼ金物で組み上げられていたので

金物を外してひとつひとつパーツにバラしていきました。

 

無垢材、パーチクルボード、集成材…、

使える材を吟味しつつパーツを見ながらイメージを膨らませる。

 

家具リメイク、デスク

家具リメイク、デスク

家具リメイク、デスク

家具リメイク、デスク

家具リメイク、デスク

 

全パーツが揃いました!

家具リメイク、デスク

 

出張色合わせ

椅子をオーダーしてくださったお客様のご自宅へ。

これから製作する椅子のオイル塗装色を、

お手持ちのテーブルと近似色にする為、色味の確認に行ってきました。

忠実に色を見れるように、テーブルを窓際に少しだけ移動。

色の確認は出来るだけ自然光で確認するようにしています。

持参したサンプルと並べて比較。

再び、工場にて色合わせを。

自社工場だからこそ、こちらが出来ることはしてあげたいなと思います。

 

塗装色

 

椅子生地は貸し出しをして、ご自宅の雰囲気と合わせて見て頂きました。

自宅で見てもらえるとイメージしやすいです。

お店と家とでは、照明や光の具合で色合いが少し違って見えることもあるので。

もうすぐ納品。気に入って頂けますように。

ファブリック


ページのTOPへ戻る