オーダーメイドテレビボード

オーダーメイドテレビボード

ご自宅のリノベーションにあたって、テレビボードのオーダーの依頼を頂きました。

TVボードを探しているけど欲しいと思えるデザインとサイズのものがない、とのこと。

実は何度もご自分で自宅をリノベーションしてきた、すごい方。

今回はリビングに床暖を導入、キッチンも総取り替え、という大規模なリノベーションだそうで、設計をSWAY DESIGNに依頼されたそうです。

インテリアのイメージもしっかりとお持ちです。

お気に入りの手持ちキャビネットに合わせたデザインと質感にしたいとの希望がありました。

 

素材はすべて無垢材

木材についてもよく知っておられて、

「せっかくオーダーメイドで家具をつくるのだから、ちゃんとした無垢材でつくりたい。質感や経年変化での味の出方が全然違うから。」

と言って頂き、良いものを作ることへのパワーをすごく感じました。

すべてタモの無垢材で製作することになりました。

 

職人仕事

お手持ちのキャビネットは、海外で作られたもので、うづくり加工が施されたヴィンテージな質感。

色もただのオイル塗装ではなく、木目に顔料が入った独特の色合いです。

この風合い、職人さんが何度も何度も試作をして、独自のアート加工仕上げが出来上がりました。

サンプルを作り、実際にお客様にみて頂きました。かなり近いものになったと思います。

ash-vintage-01

↑うづくり加工有り。アート加工仕上げ。

ash-vintage-02

↑うづくり加工無し。アート加工仕上げ。

ash-vintage-04

↑お手持ちのキャビネット

 

総無垢、アート加工、フルオーダーテレビボード

W2300の大きなテレビボード。

tv-board-neutral-01

タモ無垢材の確かな質感。

タイル貼りの壁面と床に負けない存在感です。

tv-board-neutral-03

ベージュ系のやわらかな空間。

家具は濃い目のトーンですが、グレイッシュな色合いをしているので全体になじんでいます。

tv-board-neutral-02

アイアンの取っ手、飾り加工の小口、框組の扉、グレイッシュな木目、

無垢材の質感が生きていてすごく良い家具に仕上がりました。

 

 

家具にこだわれば、インテリアが変わります。

家具は家の中で一番身近で、実際に手で触れて使うもの。一生使える本当に良いものをオーダーでつくってみませんか?

 

 

-COCCO-

ページのTOPへ戻る